今の運動が、未来の自分を変える!

  • LINEで送る

皆さんは、1週間にどのくらい運動してますか?
下の図は、GOALS「ゴールズ」のホームページでも紹介しているデータですが、年齢別にみた、日常生活に運動週間を取りいれている程度と1年間の死亡率です。

運動習慣

ゆるやかではありますが、50歳を過ぎると「ほとんど運動していないグループ」と「わずかに運動をするグループ」に少しずつ差が生まれています。60歳を過ぎるとその差を歴然としているのがわかると思います。

皆さん、ご自身の運動習慣をまずは、一週間の中で振り返ってみましょう!
ほとんど運動しないのか、わずか(1日程度)運動するのか、適当に(2、3日)運動するのか、かなり(ほぼ毎日)運動するのか。

今の運動習慣が、必ず未来の自分を変えます!!

51VRN9B8PXL

作者のヘンリーロッジはこう言います。

定期的な運動は、早く始めたほうがいい。まだ引退までに10年以上あり、まだフル回転で働いているとしても、今のうちから運動を始めたほうがいい。超多忙なスケジュールにジム通いを組み込むのは大変だし、それじゃ身体がもたないと思われるかもしれない。しかし事実は逆だ。忙しくても定期的に運動していれば体力がつくから、ちょっとのことでは疲れないし、やる気も衰えない。逆にほとんど身体を動かさず、汗をかかずにいると気持ちも身体も萎えてしまう。

運動は心と身体を鍛えてくれます。
1人では、どうしてもできない。誰かにみてもらわないと何から始めていいかわからない。そんな悩みをお持ちでしたら、ぜひGOALS「ゴールズ」パートナーにお任せください!
お仕事が忙しくても大丈夫です。GOALS「ゴールズ」パートナーは皆様のご自宅、お勤め先、近くの公園など、どこへでも訪問・出張致します!!
できることからコツコツとやっていきましょう。
筋トレは嘘をつかないです。
今の運動習慣(自分)を変えて、未来の自分(健康状態)を変えましょう!

 

The following two tabs change content below.
GOALS編集部
首都圏で、50代・60代専門の出張パーソナルとレーニングサービスを展開しているGOALSが運営。初回カウンセリング&体験実施中。お電話の無料相談も承ります。https://goals-partner.jp
  • LINEで送る